青山高原&伊賀上野へ
2013/01/20(Sun)
去年12月、おっとうの実家に帰省してから三重の火の谷温泉 美杉リゾートに宿泊した翌日の12月19日の事。

チェックアウトしてから出かけた先は青山高原

青山高原


山の方に向かうとかなりお天気がどよ~ん・・・

青山高原にて

それにめちゃさむ~(^_^;)
予想以上にさむかったです!

この写真でおわかりでしょうか?

白い・・・?

さくらの後ろが白いでしょ!

そう、樹氷ですよ~!!

樹氷


青山高原と言う爽やかなイメージがあったけどやっぱり冬は極寒だね・・・
気温はしっかりマイナスだったしね~
風も強かったけど、この先に三角点があると言うので見に行くことに。

三角点へ


ちなみに・・・
三角点とは、三角測量を行う時に地表に埋定された基準点のことを三角点と呼ぶそうです。

私も良くわからず見に行きました(笑)

三角点


さくらも絶対三角点を知らないはず~(爆)

三角点


この辺りは見晴らしがいいんだけど、この日見えたのは寒々とした景色でした。
でも樹氷はとても綺麗~(*^^)v

白い眺め


先の方には風力発電の風車が見える~♪

遠くに風力発電


そして足元には・・・

霜柱


やっぱり寒さに耐えれず早々と退散です^^;

さむっ



ではでは車に戻り、少し走らせさっき見えた風車を見に行くことに!
30機程あり、国内最大級なんだって~

風力発電

道路のすぐそばにあるからちょっとびっくり(゜o゜)
間近でぶ~んぶ~ん回ってて迫力だったわ!



さて帰る前にもう一ヶ所寄り道♪

こんなピンクのくノ一や忍者の電車や

にんにん電車


あちこちににんにん忍者の気配がいっぱいの

にんにん!

伊賀上野へ(^^)


上野公園をブラブラ~

伊賀上野城

ちょっと秋の気配が残っていましたよ!

さくら伊賀上野城でぱちり~♪

伊賀上野城にて


にんにんと一緒にもぱちり~♪

忍者現る


そしてこちらが高石垣

高石垣


上から見ると大きな石でわかりにくいけど、すごく高くて綺麗な石垣!

高いよ~

高いところが苦手な私は端っこに行けませぬ(・_・;)


この後お城の周りを歩いたら高石垣がよく見えた~

高石垣

とても綺麗な高石垣だったな~!


松尾芭蕉にちなんだ所も多いんですね。
記念館等もあったようですがさくらも一緒だったので入らず。

俳聖殿は俳聖松尾芭蕉を顕彰するために建てられた風変わりで壮大な殿堂の建物です!

俳聖殿にて


忍者屋敷もあったけど、わんこは入れず!



そして帰ろうとしたその時見たのは・・・

にんにん~

可愛い忍者~~♪


衣装が借りれるそうで可愛い子どもたちの忍者ちゃんでした(^_-)-☆


寒いながらも青山高原と伊賀上野を楽しみました(^O^)


さくらもたっぷり楽しんだので帰りの車の中では興奮することもなくオネムモード!!
こういう時はやっぱり疲れさせておくのが一番だね~

後部座席の背もたれを見つめてたよ(笑)
何が見えるのかな~?

車でオネム

そんなさくら、めっちゃ奥目でした(爆)
スポンサーサイト
この記事のURL | おでかけ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<【松ポリフェノールとプラセンタ】 | メイン | 美杉リゾートへ>>
コメント
- 奥目の八ちゃんや♪ -
冬の青山高原って、こんなに冷えてるんですね~
樹氷が綺麗ですぅ。
寒くない季節に力丸も行きましたが、
ハイキングコースがとても気持ちよかったですよ。
冬場は立ち入り禁止になる区域もあるって
聞いたような気がしますが。

伊賀上野でワンコ用の忍者服はなかったのね。
ざぁ~んねん。
さくらはん、似合うと思うけど。
2013/01/21 12:46  | URL | りきまる母 #xHefrjKs[ 編集]
- ◆りきまる母さん -
奥目、すすんでるでしょ(笑)

青山高原は以前りきまる家が行ってはりましたよね~
その印象があって楽しめるかと思ったらめちゃサムでした・・・。
そりゃ夏の避暑にいい所は冬は極寒ですよね(^_^;)
風向きによって木の一部が白いんですよ!
最初は何で白いんやろ?と思ってたら雪じゃ~~
びっくりです!!
ハイキングは無理どした(+_+)

伊賀上野でわんこ用の忍者服のレンタルはあるんだけど、普段裸族のさくらはきっと着てくれないだろうと諦めました。
ちょっと見てみたい気はしてたんだけどね~
家でもレインコート(簡単なマジックテープなのに)ですらバトルだから忍者服は無理~
お店でバトルとなっちまいますわ・・・
2013/01/22 08:55  | URL | はるきち #88l5hJAw[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://harukiti1.blog47.fc2.com/tb.php/1021-cd496e2a

| メイン |